研究部紹介

分子炎症制御プロジェクト

研究紹介

免疫難病、感染症、生活習慣病などの病態に大きな影響を与える炎症反応に焦点を絞り、 その制御メカニズムを分子レベルで理解することによって新規治療標的を見つけ出し、先駆的な治療法を開発することを目指しています。



主要スタッフ

プロジェクト長 反町 典子
副プロジェクト長 小林 俊彦
上級研究員 大島 大輔
研究員 筒井 英充
客員研究員 今西 泰赳
田口 友彦
研究補助員 狩生 ひとみ
吉田 玲子
田中(古山) 香織
出本 志保
研究生 加藤 秋生
秦 勝志
菅原 小莉
研究所
糖尿病研究センター
肝炎・免疫研究センター
プロジェクト研究
国立国際医療研究センター
ページの先頭へ戻る