研究部紹介

消化器疾患研究部

研究紹介

消化管について、外界との接点・生体防御の第一線という観点から研究を行い、新しい診断・予防・治療法の開発を目指している。 下痢症や炎症性腸疾患を含む疾患の様々なモデルを作成し、病因・病態について、解析を行っている



研究テーマ


主要スタッフ

部長 土肥多惠子
消化器病態生理研究室 室長 河村 由紀
上級研究員 瀬崎 拓人
研究員 萩原 輝記
平田 有基
研究所
糖尿病研究センター
肝炎・免疫研究センター
プロジェクト研究
国立国際医療研究センター
ページの先頭へ戻る