発表論文

発表論文

Hino T., Muro Y., Tamura-Nakano M., Okabe M., Tateno H., Yanagimachi R. (2016) The Behavior and Acrosomal Status of Mouse Spermatozoa In Vitro, and Within the Oviduct During Fertilization after Natural Mating. Biol Reprod. 2016 Sep;95(3):50. doi: 10.1095/biolreprod.116.140400.

研究所
糖尿病研究センター
肝炎・免疫研究センター
プロジェクト研究
ページの先頭へ戻る