発表論文

発表論文

Kumagai E, Korenaga K, Korenaga K, Imamura M, Ueyama M, Aoki Y, Sugiyama M, Murata K, Masaki N, Kanto T, Mizokami M, Watanabe S.
Appropriate Use of Virtual Touch Quantification and FibroScan® M and XL Probes According to the Skin Capsular Distance. J Gastroenterol. 51(5):496-505. 2016.5


研究所
糖尿病研究センター
肝炎・免疫研究センター
プロジェクト研究
ページの先頭へ戻る